ジャンプスターター メーカー別徹底比較!2019年最新版 人気おすすめ口コミ商品5選

突然のバッテリー上がりに役立つ!ジャンプスターターとは?

 

いざ、自動車に乗ろうとエンジンを掛けた時にウンともスンとも言わない。

あなたは、突然のバッテリー上がりを経験した事はありませんか?

そんな緊急時に自分でバッテリー上がりを解決出来るアイテムそれが【ジャンプスターター】です。

ジャンプスターターは、モバイルバッテリータイプの非常用電源でバッテリー上がりから、スマーフォンの充電やパソコンの充電まで様々な用途でご使用いただける製品です。

そんな多機能商品のジャンプスターターの自分にあった商品の選び方から、ユーザー満足度が非常に高いおすすめ口コミランキングをご紹介したいと思います。

 

失敗しないジャンプスターターの選び方

 

いざ、ジャンプスターターを購入しようとしても容量や大きさ機能どこを基準に選べば良いの?

せっかく購入したのに、自分の車には使えなかったそんな事が起こらないように選び方には注意が必要です。

バッテリーの種類、車種、排気量、をチェック!

ジャンプスターターを購入する時は、自分が普段乗っている自動車に使用出来る商品を選びましょう。

チェックするポイントは、バッテリーの種類、車種、排気量、の種類などです。

 

・バッテリーの種類

自動車に搭載されているバッテリー電圧は大きく分けて、12Vと24Vのバッテリー電圧の種類があります。

軽自動車、普通車、ミニバンなどの一般的な自動車は12V製品ですが、大型のバスやトラックなどになると24Vのバッテリーを積んでいるので購入するジャンプスターターがどちらのバッテリー電圧に対応しているか確認して下さい。

市場に流通しているジャンプスターターは12V製品には対応している商品が多いですが、24Vに対応しているジャンプスターターは少ないです。

 

・車種

ガソリン車が一般的ですが、近年では電気を使用したハイブリットカーやクリーンディーゼルの自動車も多くメーカーより発売されています。

自分の車が、ガソリン車、ディーゼル車、ハイブリッド車のどれに該当するかを調べて下さい。

ジャンプスターターの種類によっては、ガソリン車しか使用出来ない商品もあります。

 

・排気量

排気量が多くなればエンジンが大きくなりエンジンスタートする際のパワーが必要になります。

ジャンプスターターにはピーク電流の出力 A(アンペア数)があって、数値が大きければ大きい程、排気量が多い自動車のエンジンスタートが可能になります。

3.0L程のガソリンの普通車であれば300Aぐらいの製品であれば問題ありませんが、大型の車種やディーゼル車になると500Aぐらいの出力があれば安心です。

 

電池容量(mAh)

容量が大きいほど、エンジンの始動回数が増えますがサイズも大きくなると言ったデメリットもあります。

業務用でない限りはそこまで大きい容量は必要ありませんが、スマホやタブレット機器の充電の用途としても考えているのであれば、持ち運べる本体サイズと容量のバランスを意識して選びましょう。

 

保護機能

保護機能には、【過電流保護】【逆接続保護】【低電圧保護】【高電圧保護】【逆接続保護】【過熱保護】などの機能があれば、万が一間違った使い方をしても安心です。

保護機能が、本体側なのかケーブル側なのかどちらに機能が付帯しているかを確認して下さい。

製品によっては、本体にしか無いまたはケーブルにしか機能が無い場合があります。

※ケーブルにしか保護機能が無い製品の場合、モバイルバッテリーと見なされるので2019年2月1日以降はPSEマークの表示義務が発生します。

PSEマークの無い製品は販売が出来ませんので、悪質な業者には注意して下さい。

 

その他確認すべきポイント

・機能性

バッテリー上がりや、スマホなどの充電だけではなく製品によってはPCへの充電、脱出ハンマー、コンパス、ライト機能など様々な用途で使える商品が発売されています。

 

・サイズ、重量

容量が大きいほどサイズ、重量も大きくなる傾向にありますが、まずは自動車に常備するのか、モバイルバッテリーとしても使いたいのかが大きなポイントかと思います。

最近ではモバイルバッテリーと遜色ないようなサイズもあるので持ち運びたい方はコンパクトなモデルをおすすめします。

 

・耐久性

車に常備する場合、真夏の車内温度は50℃以上になる事もあります。

動作環境の温度の確認や防水性の有無など過酷な環境下でも使用出来る製品なのか確認しましょう。

 

ジャンプスターター人気おすすめ口コミ商品【1】

ジャンプスターター1位の画像

 

【楽天ランキング1位】ジャンプスターター モバイルバッテリー 12V バッテリー上がり バイクバッテリー 13600mAh 大容量 非常用電源 充電器 ジャンプ スターター エンジンスターター ブースター 携帯 スマホ iphone ipad 車載USB5V/12V/16V/19V

商品はコチラ

LUFT ルフトジャンプスターターは楽天市場で15冠達成の人気モデルで口コミレビュー数も断トツの1位で安心してお使い頂けます。

充電残量は液晶ディスプレイを採用、ガゾリン車5.0L、ディーゼル車は3.0Lまでのエンジン始動が可能。

LUFT製品の楽天レビューはコチラ

ジャンプスターター人気おすすめ口コミ商品【2】

ジャンプスターター口コミランキング2位の画像

【送料無料】suaoki U3 ジャンプスターター 防災グッズ 12V車用 ピーク電流最大400A 8000mAh薄型 エンジンスターター 保護機能付き 非常用電源 LEDライト付き コンパク タブレットなどへ緊急充電 日本語説明書 収納袋付き

商品はコチラ

suaokiジャンプスターターはガソリン車2.5Lと排気量が低めの自動車のエンジンスタートに向いており、サイズも小型で持ち運びに便利です。

お手頃な価格なので、まずはお試し程度で持っておきたい方にはオススメのアイテムです。

suaoki製品の楽天レビューはコチラ

ジャンプスターター人気おすすめ口コミ商品【3】

ジャンプスターター楽天ランキング3位の画像

ジャンプスターター 13600mAh モバイルバッテリー 12V エンジンスターター 防災 防災グッズ 小型 軽量 バッテリー充電器 バイク 非常用 LEDライト 非常用電源 BTCS001 BESTEK 送料無料

商品はコチラ

BESTEKジャンプスターターは、ガソリン車3.0Lまでのエンジン始動が可能でスマホ以外ではパソコン機器への充電可能ポートが付いており様々な機器への充電は対応可能です。

緊急時のSEOライトなどもあり多目的にご利用される方にオススメの商品です。

BESTEK製品の楽天レビューはコチラ

ジャンプスターター人気おすすめ口コミ商品【4】

ジャンプスターター口コミランキング4位の画像

日立 ポータブルパワーソース PS-18000RP ジャンプスターター

商品はコチラ

日立ジャンプスターターは、4.0Lのガソリン車、3.0Lのディーゼル車のエンジンスタートが可能です。

大容量の18000mAhが特徴で何回もエンジンスタートしたい方や、充電が心配な方に特にオススメの安心の日本製です。

日立製品の楽天レビューはコチラ

ジャンプスターター人気おすすめ口コミ商品【5】

ジャンプスターター楽天ランキング5位の画像

ジャンプスターター モバイルバッテリー 12V 超薄型 15000mAh 大容量 エンジンスターター バッテリー上がり バッテリーレスキュー ブースターケーブル 小型 軽量 バッテリー充電器 スマホ iPhone iPad ノートPC 車載 バイク用 非常用 LEDライト PORTEC S-150

商品はコチラ

PORTECジャンプスタータは、3.0Lのガソリン車のエンジンスタートが可能です。

大容量の薄型が特徴でコンパクトさが売りの製品なので、保管などにも困りません。

PORTECの楽天製品レビュはーコチラ

バッテリー上がりは自分で解決しよう!

 

いかがでしたでしょうか?

自動車の突然のバッテリー上がりはせっかくの楽しい旅行が台無しになったり、急ぎの仕事などで直面すると非常に大変です。

ジャンプスターターさえあれば、すぐに自分でバッテリー上がりが解決可能で時間とお金を節約できます。

モバイルバッテリー機能が付いている機種がほとんどなので、災害時や緊急時にも活躍します。

車に積んでいても、邪魔にならないサイズなのでこの機会にジャンプスターターを購入して備えておきましょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × 2 =